北九州ブログ

遠賀川・北九州野池・バス釣りに初心者でも釣れる最適なポイントをGoogleマップ・写真などを使いスポット的に紹介!+ブログ

ベイトリール パーツカスタムペイント自作

      2017/02/21

 

今回はメタニウムMgのパーツをカスタムペイントの依頼がありました。

ヘッジホッグスタジオのハンドルロックナットのカラーパーツしか付けていないので、
他のパーツもペイントしてくれ、とのご要望がありました。

塗装はエアーブラシ使用します。

スポンサーリンク

リール分解方法

いきなり分解済みの画像ww

写真撮り忘れてました。
ハンドルから分解していけば全てバラバラに出来ます。
1台分解してみればどのメーカーのリールもだいたい同じなので、
簡単にオーバーホールが出来る様になります。

20150417_022149

 

カスタムペイントをするパーツ

  • レベルワインドシャフ
  • レベルワインドパイプ
  • メカニカルブレーキノブ
  • スタードラグ

 

ヘッジホッグスタジオのカラーパーツと色を合わせるの事が出来るのか
不安でしたが案外、簡単に塗装できました。

20150417_031511

自分的には、なかなの出来だと思うんですが・・・・

リール組みこみ

分解したのと逆に組んでいけばOK

なれれば、オーバーホールは10分もあれば出来ます。

20150417_03363220150417_03365020150417_033719

これで高いお金出してカラーパーツ買わなくてすみますね!!

またペイントしたらこのページに更新していきます。

 

 - カスタム, バス釣り