北九州ブログ

遠賀川・北九州野池・バス釣りに初心者でも釣れる最適なポイントをGoogleマップ・写真などを使いスポット的に紹介!+ブログ

2016年夏に釣れるTOPウォータールアー!

      2017/02/07

バス釣りがもっとも楽しめる時期がやってきました。

そう!夏のバス釣りと言えばトップウォーターで釣りたいと思いますよね!!

バスが水面に飛び出る瞬間が見たい、ただそれだけ!!!

しかし、いくら投げもバスが反応してくれない時に勝手に釣れてしまうトップウォーターを紹介します!

 

スポンサーリンク

シマノ(simano)

バンタム トリプルインパクト[Bantam Triple Impact]

ミノーシェイプウエイクベイトの元祖ともいえるトリプルインパクトをさらに攻撃的に進化させたニューモデル。単に速く引けるだけでなく、ピッチそのものを速めることで、これまでとは違う独特のプロップサウンドを発生できるようになりました。また単なるリトリーブだけでなく、縦の動き=ジャークでのダイビング&浮上アクションも実現。スピーディーな広域サーチから、スローダウンした縦ストラクチャーの攻略まで可能です。フッキングにも配慮して細部をデザイン。

バンタム ラウドノッカー

従来のペンシルベイトは、スライドが得意なタイプはスライドだけ、小ワザが利く立ち浮きタイプは、広範囲のサーチが苦手と一長一短がありましたが、ラウドノッカーではこれらを両立。やや立ち気味の浮き姿勢で、ドッグウォークやダイビングなど幅広いアクションで使えます。「マグネット重心移動2ノックラトル」により、キャスト時は3つのラトル球がボディ後方に集中。飛距離を伸ばしつつ、連続スライドにも潜りにくく水面をキープしやすい設計に。一方アクション時は前方の磁着鉄球と後方の固定鉄球に球がぶつかり甲高い音が発生。下アゴのスプラッシュカップが水面を叩く時の甘い水音も複雑に絡み合い、いかにも釣れそうなサウンドを奏でます。

 エバーグリーン

シャワーブローズに新色追加#290 スマッシュシャッド

清水盛三でおなじみの大人気のシャワーブローズです。

遠投性能に優れている為、野池などいつ届かないポイントまで飛んでいってくれます!

 

ウェイクマジックに新色追加

#298 マットホットパンサー

#299 サイトブラック

#335 ブラックアバロンの3色が追加ラインナップ。

 

 

ジャッカル

CHANWAKE 130(チャンウェイク)

ノイジーミノーは広範囲の表層~表層直下をスピーディーに探るために五十嵐にとって必要不可欠なアイテムでした。チャンウェイクは激しいロールアクションを伴いながら、バズベイト並みのスピードのリトリーブまで対応します。ボディ後方のプロップが大きな水切りサウンドと水飛沫を上げながら、表層をスピーディーに疾走することでボイルが発生し、逃げる小魚を演出。やる気のないバスにも強制的に捕食のスイッチまで入れてしまいます。また、トゥイッチやジャークではボディを倒すほどの ロールを伴うフラッシングと、プロップが出すサウンドで、短い距離で激しいアピールも可能。マッディな水質でも十分にその存在をアピールします。

KAERA(カエラ)

オープンウォーターでも、カバー周りでもストレスなく使えるコンパクトフロッグを目指して作られたアイテムが“カエラ”です。カバー周りにおいては、ボディ形状とフック位置の絶妙なバランスにより、抜群のスナッグレス性能を誇ります。そして、フロッグに必要不可欠な要素、アクションのさせやすさには特にこだわりました。シルエットをコンパクトにするほど、フロッグはドッグウォークさせにくいものです。カエラはウエイト配置と浮き姿勢の研究により、コンパクトながらも非常にアクションさせやすいフロッグに仕上がりました。アクションさせた時の水押しも強く、ボディサイドに設けられたフラット面が水を噛み、しっかりと水中にその存在をアピールします。【バスに喰われ、無事にかえらない】という意味を込めて名付けられたカエラは、その名の通り、ご使用いただく方の右腕として驚くべき釣獲能力を見せてくれることでしょう。

 

 - 新製品